読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会いノカケラ

V6、Kis-My-Ft2、Snow Manを応援するジャニヲタの日常( ´ ▽ ` )ノ

ユニコーンツアー2016「第三パラダイス」~仙台編~と関ジャム

UNICORN ジャニーズ

本日現在、当ブログにお越しいただくまでのルートは、はてなブロググループが73%と圧倒的。
私は『ジャニーズ』と『社会人ジャニヲタブログ』に参加しているので、主にジャニヲタさんたちが読んでくださっているのだと思う。
そんな中10%の方がGoogleYahoo!で検索してくださっているのだが、検索ワードの多くがUNICORN関連。
UNICORNの記事は1件しかアップしていない上に、その1件もジャニーズに寄せて書いてしまったため、日々申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
今回の記事は公演から時間も経ってしまったし、書こうかどうしようか迷ったけれど、遠征はやっぱり楽しかったし、じゃあUNICORNのレポだけにしよう!!ともならず、結局ジャニーズ寄りの記事になってしまった。
一応読みやすく?まとめてみましたが、ごめんなさい、先に謝っておきます。


■仙台の思い出
仙台、この地は何でこんなに心惹かれるのだろう。
行きやすさもちろん、食の魅力もあり、そして何よりV6とカミセンのコンサートの思い出がたくさんつまっていて、仙台と聞くだけでワクワクした気分になる。
今回の仙台訪問は、2013年のV6「Oh!My!Goodness!」ツアー以来なので約3年振り。
そして会場となった仙台サンプラザは、恐らく2002年のカミセン「HAVE A SUPER GOOD LIVE」ツアーで訪れたのが最後なので、実に14年振り。
このホールにはカミコンとoverイベントでの、楽しいばかりではなくても今では笑える思い出が多々あり、懐かしさも手伝って今回のUNICORN遠征を決めた。


■同行したヲ友だち
一緒に行った友人は、かれこれ20年のお付き合いになるV友で、共通の話題もたくさん。
V6関連だけでなく、キスマイもUNICORNケツメイシもいつも一緒。
おまけにお酒やお笑い、舞台、絶叫系の乗り物など細部に渡り好きなものも似ていて、こんなに気の合うヲ友だちには2度と巡り合えないと思っている。
みつベア(私)とわったーベア(ヲ友だち)を引き連れた私たちは、新幹線道中もワイワイと盛り上がり、正午頃仙台に到着。


■仙台土産
一番の目当てだった萩の調が生産中止とのことでガックリ。
試食したまいたけの笹かまがとても美味しかったので、帰りに買うことに決めた。
営業時間や保冷材のもちなど、下調べはバッチリ。


■ランチ
ランチはもちろん牛タン☆利久東口本店へ。
今でこそ東京でも気軽に楽しめるチェーン店となった利久だけれど、私たちの牛タンの歴史はこのお店から始まったと言っても過言ではなく、今回も利久にお邪魔した。
ヘルシー定食という、まったくもってヘルシーではない豪華ランチとビールを堪能。


■ツアーグッズ
前回府中で買えなかったグッズをどうしても手に入れたかったため、小雨の降る中、販売開始時間を少し過ぎた頃から列に並ぶ。
おかげで無事にゲットしたよー、Fly onトート☆
バッグハンガーも合わせて購入。


■開演まで
早くにグッズが買えたのは良かったが、つまりは開演までかなり時間があるということ。
仙台駅まで戻るのも面倒で、周辺のお店に移動するよりすぐにでもお酒が飲みたかった私たちは、コンビニで氷結を買い、最寄りの榴ヶ岡駅の屋根の下で立ち飲みを敢行。
そして道行く人の服装を見ては、やれ玉担だ(カーディガンが黄色なだけ)、やれニカ担だ(スカートが緑色なだけ)と、どうしようもない話をしていたら2時間なんてあっという間に過ぎ、隣接するホテル(ここにも思い出がある☆*1)の化粧室を拝借して、いざホールへ。


仙台サンプラザホールと本編
席は1階下手後方でABEDONがほとんど見えずに残念だったけれど、客席は円形で基本的に見やすい。
しかし、前の列との段差があまりなく、背の高い人に立たれたらアウト。
今回はすぐ横が通路(つまり一番端)で多少はみ出しても怒られず、何とか前方の頭を避けて大好きなEBIくんの姿に見入った。
府中の時とセトリが2曲だけ変わっていたけれど、後々調べたら仙台で変わった訳ではなさそうだった。
銀テその他何も飛んで来ず、外に出たら1本だけ落ちていた銀テを拾って帰路に。


■お夜食
再び仙台駅に戻って来たのが21時少し前。
下調べしていた笹かまを買い、さーてお弁当と思ったらもう駅弁は残っておらず、かと言ってお店に入って食べる時間もない。
そうだ!牛タン通りの店舗でテイクアウトができたハズ☆
というわけで、テイクアウトのできる店舗の中から喜助をチョイス。
牛タンももちろんだけど、麦飯が最高に美味しくて、帰りの新幹線も酒が進んだ。


■関ジャム(9/25 O.A. UNICORN出演)
ここに括るなという感じだけど、ちょっとだけ書かせて。
すっごいすっごい面白くて、夜中に声出して笑ったよ。
学生の頃、私もバンドを組んでいて、最後にオリジナル曲も作ったりしたから、あの頃の楽しかった時間が蘇ったし、それを今でもあんなに楽しそうに仕事にしているオッサンたちが羨ましくもあった。
エイトちゃんたちも楽しんでくれていたら何より。


さて、このUNICORNツアーシリーズ、もう1回だけ書くかもしれない。
いつもただの備忘録にお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

*1:カミコン遠征時に宿泊した際、チェックアウトの時にバックダンサーさんたちと一緒になり、写真を撮らせてもらった