読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会いノカケラ

V6、Kis-My-Ft2、Snow Man、Travis Japanを応援するジャニヲタの日常( ´ ▽ ` )ノ

メルカリ貯金はじめました~アカウント復活編

今年の2月頃、ヲ友だちに勧められたメルカリ。(遅っ)
言われるがままにその場でアプリをダウンロードして登録、その後出品されている商品を何度か眺めはしたものの、結局一度も使うことなく退会して、アプリも削除した。
最近になり、メルカリ貯金があるからいつでも現場プリーズ(ニュアンス)という内容のブログを拝見し、ヲタ資金がいつもカツカツな私は、改めてメルカリを始めてみたくなった。
しかし、再度アプリをダウンロードしてみたものの、ログインも再登録もできない。
まぁ一度はイラネって退会して削除したアプリですけど?でもまた使いたくなることもあるじゃあ~りませんか。
試行錯誤を繰り返してみたけれど解決せず、いろいろなサイトを巡り歩いたところ、退会から日数が経つと自力でアカウントを復活させることはできない、というところに行き着く。
再登録についても調べてみたが、1端末(1つの電話番号)で1つしかアカウントを作ることができないらしく、一度アカウントを作成していると、その後退会しようがアプリ削除しようが履歴が残っていて、携帯を番号ごと新たに取得するしかないようだった。
ここでもうメルカリは諦めて、別のフリマアプリを使おうかなと思い始める。
でも、いくつかダウンロードしてみたものの、メルカリはユーザー数も出品数も圧倒的に多く、自分が売りに出そうと思っている品物の出品・購入履歴もあるし、手数料云々を考えても一番魅力的に感じてしまった。
使えないとわかった途端、とてつもなく使いたくなる心理。
そこで最後の手段、事務局に泣きの問い合わせをしてみた。
すると、過去に作成したアカウントについて、以下を連絡するように言われる。

ニックネーム:
登録メールアドレス:
発送先住所:番地まで
本名:
携帯電話番号:
出品・購入物:覚えている範囲で
再登録したいメールアドレス(必要があれば):

上記内容でアカウントが特定できれば、事務局で対応を検討するとのこと。
しかし、そもそもが商品を眺めただけで退会したため、何をどこまで登録していたか全然思い出せない。
メールアドレスも普段は主にGmailを使用しており、複数のアドレスを使い分けていることと、削除してしまったアドレスがあることで、混乱極まりない。
とりあえずわかる範囲で入力し、再度問い合わせる。
これで復活できたらいいなと思って連絡を待っていたところ、申告内容では該当のアカウントを確認することができないとの回答。
再度心当たりのある登録メールアドレスを全部知らせるように言われた。
ちょっと期待していた分、心が折れる
こうなったら今使っているGmailアドレスと、削除してしまったけれど恐らくこんな感じのアドレスだった、というものを思いつく限り入力し、これでヒットしなければ諦めます…と一言残して再々度の問い合わせ。
翌日回答があり、ドキドキしながらメールを開くと、退会より復帰のお手配をいたしましたとの内容。
やったー!!
パスワードの再発行方法や再ログイン方法などもご提示いただき、無事にログインすることができました。


教訓:アプリの登録・削除は慎重に


ここまでにかなりの時間を費やし、いざメルカリ生活突入ってところで私自身の充電が切れた件。
手に入れたことに満足して、なんかもうどーでもよくなってしまう心理。
その後、重い腰を上げてからについては別記事にて、近日中にアップします。